ちゃろの活動記録

近状報告兼オンゲ日記(PSO2:船9)。あとバイク。たまに色々ぶっ飛んでます。忘れたころに更新されます
2014年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年06月
ARCHIVE ≫ 2014年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

教習(?)3です

今回は教習っていうか卒業検定&免許交付あたりをぽつぽつと。

極度の緊張しいの自分が、卒検の日、やらかしました
バイクの卒研受けるのは自分と同い年の男子の二人
ちょっと早めに行ってプロテクター等つけて検定の準備万端
もう一人の子と雑談しながらも心臓は止まる準備万端

お爺ちゃん先生が来てコースを確認してから男子が呼ばれて出発
やべぇ、こいつ完璧じゃねぇかと思いながら眺めてました
先生と少しお話しして戻っていく男の子を見送り、次は自分の番
おういえ、問題ありありだがいつでもこい!ってな状況でいざ参らん

まずは外周一周を慣らし走行として走るんですが、この時点で緊張MAX
出発と同時に出した指示器が一周終わる手前までついてて気づいたとき焦りました
そして運命の検定開始

…終了

開始一分でやらかしました
魔のクランクが行く手を阻んできたのです
クランクの出口までの最後のカーブが曲がり切れなくて
コーンに激突、はい終わり!

教習の度に1回はつまづくからその日初運転だしヤバイだろうとは思ってたけど
案の定やっちまったぜこのやろう、とりあえずその場で止まる
お爺ちゃん先生が『大丈夫?怪我はない?』とあわててこっちに来る
とりまコケたわけでは無いので怪我は無く。でも規定どおり検定中止

『残念やけど検定はこれで終わりやけどね、走りは良かったよ。
緊張しとったな。めっちゃ力入っとったもん。でもしゃあないよな。せんほうが無理やんな』
・・・何のフォローにもなってないよお爺ちゃん
『もしあれやったら朝一に補習入れてから検定したらいいんちゃう?』
なるほど、その手があったか!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。